So-net無料ブログ作成
検索選択

羽化 [日記]

今日の主役は、モーニッケノコギリクワガタだ。
今年2月25日にオクでアリストから入手した。

インドネシア 東ジャワ島 Mt,イジェン産

華奢なノコギリクワガタなのだが、色目も良く形も美しいものだった。
通常は30mm台~50mm台で小型から中型といったところ。
アリストから購入ということはWDだった訳だ。

今年2月25日に入手し、3月6日にセット
・・・一般にノコのブリードは容易いのだが、どうなるか・・・

・・・その後、半年が過ぎ、プラケ底面にも蛹室は見えない。
幼虫が動いた痕跡はあるんだけどな・・・

しばらく放置していたけど仕方がないので、産卵木を割ってみることに・・・

12月9日、暴くことに・・・

産卵木を取り出し、割っていく・・・

DSCN2358[1].jpg
蛹室が出てくる・・・
成虫もいる・・・

DSCN2360[1].jpg

DSCN2361[1].jpg
♀ WF1 体長22mm 2015年12月9日羽化確認

ちょっと小さいけど、親♀WDと同じだからこんなものか・・・
でも30mmくらいまで大きくできそうな・・・

同じ産卵木から・・・

DSCN2362[1].jpg

DSCN2364[1].jpg
♂ WF1 体長44mm 2015年12月9日羽化確認

華奢な体だけど美しい。

エサ食いは無い、やっぱりノコだから羽化後半年ほど寝るのだろう。

もう1本、産卵木を割ってみる。

画像に取り忘れたのは残念だけど、♀が蛹で★になっていた。
・・・
さらに割っていくと・・・

DSCN2366[1].jpg
♂の蛹室が見える。

DSCN2367[1].jpg

DSCN2368[1].jpg
♂ WF1 体長46mm 2015年12月9日羽化確認

産卵木1本に♂と♀が1頭づつ・・・律儀なもんだ。
今回は2本の材に2♂1♀の3頭しか羽化しなかった。
1♀は蛹室の中で★になっていたのが残念だ。

マットには蛹室はなかった。

このノコはかなり変わっているようで、マットには蛹室を作らない。
材に蛹室を作る。

勿論、産卵数が少なかったから材に蛹室を作ったのかもしれん。
でも材を5~6本入れておけば産卵数も伸びたかも・・・
・・・次の実験課題が見つかってしまった。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。