So-net無料ブログ作成

何度目かのチャレンジ [コーカサスオオカブト]

タイトルを見て”おんや?”と思った人もいるだろうが、過去何度か幼虫は取れているのである。
しかし幼虫が取れると、急激に興味を失い飼育放棄になり、結果羽化まで行ったコーカサスは居ないのである。

・・・情けないやないか!

私は昔から巨大種が好きで、大きなものを飼育していたけど、現在コーカサスオオカブトは幼虫も成虫も飼育していない。

私は昔から懲りん男で、納得するまで何度でも飼育するのである、今回もこれだ。



今回もアリストが適当な成虫ペアと♀単品が出品されている。
カブトの場合、爆産する場合があるから♀は1頭で良いんだけど、WDだと偶にセット後1週間もしない内に★になる場合がある・・・予備の♀は必要やな!

・・・という訳で、WDコーカサスオオカブトを1♂2♀で入手した。

DSCN2913[1].jpg

DSCN2914[1].jpg

DSCN2917[1].jpg
コーカサスオオカブト ジャワ島アルゴプーロ産 WD ♂105mm

コーカサスは南米産のオオカブトと異なり4本角で恰好良いと思うし、白亜紀に住んでいたトリケラトプスっぽくて好きなんである。
それに南米産のカブトは大人しいけど、コーカサスは気が荒い。
ヒラタっぽい性格なのかな、ツンツンすると一番面白い。

DSCN2915[1].jpg

DSCN2916[1].jpg
♀はWDの場合、比較的小型のものが多い。
この♀も50mm程度かな?

画像の♀以外にもう1頭♀が居るけど、マットに潜って出てこない。
ペアリング中の♀はB品なので、先にセットしようという訳だ。

2♀で最低50頭は欲しいけど、どうなるかな・・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。