So-net無料ブログ作成
検索選択
ファブリースノコギリクワガタ ブログトップ
前の10件 | -

11月23日と同父異母 [ファブリースノコギリクワガタ]

ファブリースノコの記事は度々なんで飽きてきた感じがするけど、やっぱりファブノコの記事なんだよ。

DSCN2396[1].jpg
セットの全景・・・
まぁ、毎度の光景だわな。

DSCN2397[1].jpg

DSCN2398[1].jpg
ファブノコは丈夫なクワガタで、一度の産卵セットで♀が★になることは無い。
この♀も元気そうだ。

高タンパクゼリーを食べてもらったら、再セットやね。

DSCN2399[1].jpg

DSCN2400[1].jpg

DSCN2401[1].jpg
産卵木を割ると幼虫が次々出てくる。
マットからも見つかる。

DSCN2402[1].jpg
結局、18初二令幼虫が見つかったけど、3日後に割りカスを見たら3幼虫がプラケ底面でウニウニしていた。
老眼は辛いねぇ。

DSCN2403[1].jpg

DSCN2404[1].jpg
毎度の♂だけど、♂も寿命が長く高温で幼虫を飼育すれば親子でペアリングが出来るかもしれん。
・・・意味があるかどうかは分からんけど・・・

ただこの♂が3♀に種付けして、有精卵をそれぞれ産ませてくれたのは有難いことである。
・・・考えるとこの♂は、徳川将軍家と同じ境遇だということで笑わせてくれる。
・・・♂はただ種付け出来れば優秀と言われる・・・ウ~ム・・・
nice!(0)  コメント(0) 

またまた割り出し [ファブリースノコギリクワガタ]

ファブリースノコの記事は、昨年5月以来だから1年以上経っている。
♂も♀も鮮やかな色彩が美しい、それに大きい。
ノコだからブリードも容易い。

良いことずくめ。
人気の高さも頷ける。

DSCN2221[1].jpg
セットの全景。
埋め込みマットは、ありあわせのものを使っているけど、発酵の浅い一次発酵マットが使いやすい。
無添加発酵マットか微添加発酵マットが良いと思う。
キクロでもノコでもアンテでも使えて、結果もそこそこだ。
それに産卵セットを崩すときの肌触りが良い。

DSCN2225[1].jpg

DSCN2227[1].jpg
マットからも材からも幼虫が得られる。

・・・だけど結果は18初二令幼虫ゲットとお寒い結果だった。
数日高タンパクゼリーを食わせたら産卵セットに再度入れよう。

DSCN2222[1].jpg

DSCN2223[1].jpg
産卵済み個体の割に綺麗な個体。
やっぱり再度産卵してもらおう・・・あと20幼虫はなんとか・・・

DSCN2228[1].jpg

DSCN2229[1].jpg
こちらはパパでまだ若いようで、元気。
だけど3♀に種付けしているから、十分働いてもらっている・・・

ファブリースノコ・・・綺麗で大きい・・・好きやね。
nice!(0)  コメント(4) 

♀も羽化 [ファブリースノコギリクワガタ]

先月の記事では♂が羽化したというものだったけど、今回は♀も羽化したというもの。
まぁ、ペアになって良かったというか、ホッとしたというか・・・

DSCN0614[1].jpg

DSCN0615[1].jpg
これは前回紹介した♂のその後だ。
ファブリースノコ CBF1 インドネシア タリアブ島産 ♂体長71mm 2014年4月羽化
羽化後1か月ほど経ったら、随分しっかりしてきたね。

DSCN0616[1].jpg

DSCN0617[1].jpg
今回羽化した♀。
体長38mm 2014年4月羽化

取り敢えず、累代は継続できるのかな。
♂は少し小さいけど、性能の良くない菌床ボトル800CC1本で羽化させてしまったから、大きくならないわな。

まぁF2に期待だね。

今年3月に割り出したカスを取っておいたけど、プラケ底面に幼虫を見つけた。(^^
早速割り出しっと・・・

DSCN0618[1].jpg
マットをひっくり返すと・・・
・・・カステラのようである・・・

DSCN0619[1].jpg
やっぱり幼虫が見つかる。
嬉しいけど、老眼がひどくなってきたかな・・・

DSCN0621[1].jpg
結局3頭の幼虫が見つかった。
儲かったと言うべきかな。

卵で割り出したプリンカップは?
3卵居たけど、孵化して3幼虫が見つかった。
8幼虫か・・・累代は問題なしやね。
nice!(1)  コメント(0) 

♂1頭羽化 [ファブリースノコギリクワガタ]

この記事は昨年の10月6日の記事の続編だ。
あのとき少数取れた幼虫が羽化したんだね。

DSCN0548[1].jpg

DSCN0549[1].jpg
ファブリースノコギリクワガタ CBF1 インドネシア タリアブ島産 2014年4月羽化
体長 ?mm

DSCN0551[1].jpg
このとき5頭の幼虫を割り出したのだが、問題のある菌床を使っていたから2頭が落ちた。
だから3頭の幼虫が生存していたけど、1頭が羽化した。

DSCN0552[1].jpg
もう1頭は♀で蛹だ。
無事に羽化したら、羽化ずれもないペアになるから、期待だ。

もう1頭の幼虫は・・・現在も幼虫を続けている・・・♂らしいけど・・・
・・・1ペアしか出来ないんだったら販売できない・・・儲からんなぁ・・・(爆

勿論、安い菌床は止めて、ちょっと高い菌床に切り替えた・・・懐には痛いけど。
クワガタが可哀そうだし・・・
nice!(1)  コメント(0) 

割り出したけど・・・ [ファブリースノコギリクワガタ]

今年の1月8日の記事の続編なんだけど、な~んかがっかりというか、残念な結果だった。
1月8日に同居させて、1月18日に産卵セットに♀のみを移動させた。

あとは爆産を待つだけだったが・・・

産卵セット後2週間程度でプラケ底面に卵が見えた。(^^)/
数日後には2個目、3個目と・・・

私は爆産を確信したが・・・

昨夜、3月18日に割り出した・・・セット後2か月経っていたから。

DSCN0480[1].jpg
プラケをひっくり返して、産卵木を取り出したけど、幼虫の姿が見えない。
・・・産卵木にでも潜り込んだかな?

DSCN0481[1].jpg
産卵木を割ってみたけど・・・
得られた幼虫は初令初期の2頭のみ。
卵は3個見つかった。(少しは増えるかもしれんが)

DSCN0482[1].jpg
得られた幼虫は僅かで、卵も混じっている・・・ ・・・

・・・?

・・・!

DSCN0483[1].jpg
原因はこの♀だろう・・・
符節切れもない。

ドルクス系だと良くあるけど、親虫の幼虫殺しだ。
私が見つけた卵だけでも10個ほど・・・

実際にはもっと多かったはずだ。

DSCN0484[1].jpg

DSCN0485[1].jpg

DSCN0486[1].jpg
この♂を見ると色虫だなと感じる。
アゴがスラリと長くて体が細く、大きい・・・好きな種なんだけど。

♀の子殺し対策は簡単で、産卵セットしたら2週間程度で割り出せば良い。
マット産みするんだから、マットの中を探せば良いのだ。
産卵木に逃げ込んだ幼虫は、1か月ほどは放っておいても問題ないと思う・・・食べられていなかったんだから。
nice!(1)  コメント(0) 

腰痛 [ファブリースノコギリクワガタ]

先日からウンウン唸っているのである。
毎年のことながら、痛くてたまらないのだ。

ここ4~5年、11月になると腰が痛くなってくる。
はじめは何でそうなるかわからなかったが、寒くなると腰が痛くなると知った。

毎年近くの診療所に行くけど、答えは何時も同じだ。
レントゲンを見ながら医者曰く、椎間板が神経に触っていますね、だけど手術するほどじゃない。
1年様子を見ましょう・・・

ただ今年は例年と違い、サプリグルコサミンを取るようになった。
それとランニング・・・
どちらの効果かわからないけど、今年は腰が楽だった。

それが悪かったのか、お袋から頼まれていた障子の張替えを中腰でしてしまった。
その日は異常なかったが・・・

翌日から腰が痛くて、体が動きません。
勿論、今日も・・・当然ランニングは中止だ。

・・・ホントにもう、障子の張替えをしなかったら・・・
今日もゴロゴロだ。


本題

昨年10月6日の記事の続編なんだけど。

DSCN0174[1].jpg
”しのびない♂”だったが・・・

DSCN0175[1].jpg
な~んと♀が居るじゃないか。

DSCN0177[1].jpg
しかも♂の体のしたには・・・

DSCN0178[1].jpg
メイトガード中の♂・・・たぶん交尾済みなんだろう。
この♂も血を残すことができて、良かったね。

♂は体長81mm 2013年4月頃羽化、♀は2013年7月頃羽化
♂♀共に成熟まで時間はかかるみたい。

あと4~5日経ったら産卵セットかな。
祈 爆産!
nice!(0)  コメント(0) 

2セットも組んでたのに [ファブリースノコギリクワガタ]

今日も引き続きで、遅すぎた割り出しをしよう。
ファブリースノコ タリアブ島産である。

ファブリースノコの記事は今年の3月以来になる。

P1060698.jpg
エサゼリーや転倒防止の樹皮を除けたら・・・
♀親が★になっているのを見つけた。

マットをひっくり返しても、幼虫の姿は見えない。
・・・材を割るか・・・

P1060700.jpg

P1060701.jpg
材から幼虫を見つけた。
・・・でも材から大きな幼虫が見つかったということは・・・幼虫は少ないかも。

P1060702.jpg
結局このセットからは4幼虫しか見つからなかった。

・・・もう一つのセットを見て見よう。

P1060704.jpg
このセットもエサゼリーや樹皮を除けると、★になった♀の姿が・・・

P1060707.jpg
何ていうんだろうか、こっちのセットでもマットからは見つからず。
材の中から1幼虫のみ見つかった。

P1060708.jpg
結局2セットを割り出して、5幼虫が見つかった・・・少ないのぅ・・・
♂3令1頭・♀3令2頭・2令2頭・・・

累代するのしても飼育を止めるにしても、中途半端やな・・・

・・・ふっと思い出したが、幼虫飼育部屋に確認はしていなかったけど羽化してるような♂が居たことを・・・

堀り堀り・・・

P1060710.jpg

P1060711.jpg
ファブリースノコ CBF1 インドネシア タリアブ島産 多分2013年5月ごろ羽化・・・

取れた幼虫の親♀はこの♂の兄弟・・・

81mmあると中々立派である・・・♂1頭のみ・・・しのびないかな。
nice!(0)  コメント(0) 

仲良いねェ・・・ [ファブリースノコギリクワガタ]

ファブリースノコは1ヶ月ほど前の記事に書いた。
そのときは、♀が羽化してボチボチ後食・・・羽化ズレで♂が間に合わないので♂を購入・・・
♂は後食済み個体だから、様子を見てペアリング・・・というところまでだった。

♂も♀も後食しているようだが、活発に行動しているようには見えない。
♀は3頭居るから、1♀でテストしてみるか・・・

・・・で、同居させたら・・・

数時間後、覗いてみたら・・・

P1060048.jpg
交尾確認はできないけど、♂がメイトガードしている。
・・・してみると、気づかないうちに交尾したのか・・・

P1060053.jpg
デジカメを近づけたら・・・
♂が♀の体を隠すように♀の上に覆い被さった。

P1060054.jpg
まぁ何であれ、相性は良いみたい。
後は幼虫がバカバカ取れたら・・・

祈 爆産!
ファブリースノコは貰い手が一杯居るだろうから・・・

ファブリースノコ タリアブ島産 F2 ♂体長77mm 2012年11月羽化
    〃        〃    F2 ♀体長38mm 2013年1月羽化確認
nice!(1)  コメント(2) 

こっちも1年経ったか [ファブリースノコギリクワガタ]

先日のミラビリスノコもそうなんだけど、ノコには美しい色目の虫が多い。
巨大なギラファノコが黒単色なのが残念なんだけど、多くのノコは色目があって好きだ。

ハスタートノコでも最近のブラック個体には全く興味が無いけど、マライタ島産は鮮やかな橙色の縁取りがあって美しいと思う。

私は大きなクワガタ虫と色目の鮮やかなクワガタ虫が好きで、その2点を合体させるとノコギリクワガタになるようだ。
ファブリースノコもそうで、タリアブ島産は大きくなるし色目も綺麗だ。

ファブリースノコの記事は1年振りで、ブリードしたら幼虫が取れたというところまでだった。
今日はその続きである。

P1050774.jpg

P1050775.jpg
ファブリースノコ タリアブ島産 CBF1 ♀38mm 2013年1月羽化確認
♀にも鮮やかな縁取りが出て、美しいことこの上ない。
実際の羽化は昨年秋頃じゃないかな。

この♀を見ていて思うのだが、・・・デキピエンスノコの♀の色目に似ている。
・・・デキピエンスノコ・・・♂も♀も羽化していたのだが全て★に・・・理由は書くまい・・・

累代できれば問題ないのだが・・・

P1050770.jpg

P1050771.jpg
タリアブ島産 CBF2 体長77mm 2012年11月羽化
この個体は既に後食している。
でもまだ舐める程度で爆食とまではいかない。

ただこの個体は・・・
オクで購入したのである。

♀の兄弟の♂も居たのだが、まだ幼虫で大きく羽化ズレしてしまい、仕方なく♂を購入したのだ。
♂♀の判別がついた段階で、飼育温度に差をつければ羽化ズレは防げたのだが、今回はゆとりが無く飼育温度に差をつけれなかった。

・・・やっぱり精神的なゆとりが無いと何事も上手く行かないようで・・・

♂は少々後食しているけど、♀はまだ寝ている。
でもファブリースノコの♂は長命だと思うから、ブリードには問題ないだろう。
・・・今年はノコ王国を目指そうかな。
nice!(0)  コメント(0) 

これも放ったらかしの産卵セットなんだよね [ファブリースノコギリクワガタ]

先日の記事に少し書いたからお分かりだと思うけど、今日の記事はファブリースノコギリクワガタだ。
ファブリースノコ・・・好きなクワガタだ、形状が最高に良い、色目も良い・・・それにブリードも簡単。

初めのセットは、昨年の10月12日に割り出したけど、取れた幼虫は4頭のみ!
取り残しが出ているんじゃないかと、そのセットは保管。

♀は♂と再交尾へ・・・ノコだから事故は少ないだろうし・・・
しかしミニプラケに♂と同居状態のまま数ヶ月・・・
そりゃ★にもなるわな・・・そのまま放置していたら・・・

P1040447.jpg
今は★になってしまった♂。

P1040448.jpg
♂と同居状態で★になっていた♀。
・・・

画像を撮り忘れたけど、同居させていたプラケ底面に・・・
幼虫が複数頭見える、それに卵も・・・

・・・
まともに産卵セットを組んでいたら、もっと幼虫が取れただろうな・・・
・・・残念だ。

それじゃ保管していたセットは?

セットのプラケ底面に大きく育った幼虫が見える。

P1040453.jpg
割りカスを探すと・・・
3令♂幼虫1頭と2令幼虫1頭が見つかった。

2頭だと少ないかとも思えるけど、何せ割りカスだからな。

P1040454.jpg
結局3令♂1頭と2令1幼虫、初令幼虫3頭と2卵・・・計5幼虫・2卵。
前回の割り出しで4幼虫、これを足すと9幼虫+2卵。

少ないけど累代は大丈夫かな。
問題は、巨大ファブリースノコを作るだけ。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ファブリースノコギリクワガタ ブログトップ