So-net無料ブログ作成
検索選択
久留米産オオクワガタ ブログトップ

季節外れだけど、ペアリングしてみるか・・・ [久留米産オオクワガタ]

ここんとこ国産オオのブリードを全くしていない。
これはイカンのぅ・・・

実は管理が悪くて、国産オオは1産地を除いて全滅しているのである。
・・・

久留米産オオクワガタ・・・この1種だけが生き残っている・・・と言うか今年1月にこの種を買ったのである・・・?
・・・私は特別久留米に思い入れはないんだが・・・?

でもまぁ、昨夜♂♀共にガサゴソしていたから、久留米産を思い出したのだ。
・・・だったら越冬できるかわからないし、ペアリングしてみようと思い立った。
幼虫だったら間違いなく越冬できる。

DSCN1102[1].jpg
福岡県久留米市産オオクワガタ CB ♂ 体長72mm 2014年1月10日羽化

DSCN1100[1].jpg

DSCN1101[1].jpg
体長はマズマズ、アゴが平べったい個体じゃないから、嫌いな形じゃない。
体幅も並、大きさも並、美しさも並という、並々づくしの個体で、私がブリードするには丁度良いだろう。

DSCN1103[1].jpg
久留米市産オオクワガタ CB ♀ 体長47mm 2014年1月30日羽化

DSCN1105[1].jpg
♀については何も・・・産んでくれさえしたら・・・
・・・思うより、大きいか・・・

私は、純国産が好きなんだけど、久留米はねぇ・・・
私の腕で菌床飼育して、80mm個体が作出出来たら・・・


PS

♂♀共にエサ皿に上ってゼリーを食べていましたが、交尾はしませんでした。
♀は♂から逃げようとしていましたから・・・

・・・仕方ないので、屋外で越冬してもらいました・・・とさ・・・
nice!(2)  コメント(0) 

ブリードしたままだったんだな、これが・・・ [久留米産オオクワガタ]

親父の入院とか家ではあまり良いことはない。
でも四国の方から連絡があって、魚を毎度ながら送ってくれたという。

何のお返しもできてないのに、悪いなぁ。
まぁせっせとブリードに精を出すか。

それで今日、こんなものが送られてきた。

P1050917.jpg
50cmほどあるタイである。
これくらいあると立派で、刺身・焼き・煮物に・・・といろいろ考えるのだが、何時も刺身だけで終わってしまう。
やっぱり刺身が美味いからねぇ。

P1050918.jpg
"ウゲ~、裁かれてもうたか”・・・そんなタイの悲鳴が聞こえる。
・・・しかし下手な捌きやな、骨に身がいっぱいついてるし。

P1050920.jpg
それでも何とか3枚に下ろしたけど・・・
身がガタガタやね、もうちょっと上手にならんとなぁ。

まもなく私の胃袋に納まります、四国の方、毎度ながら美味しい物をありがとうございました。


・・・で、今日の本題なのであるが・・・

久留米市大善寺町産のオオクワガタのセットを暴こうというのである。
・・・ということはマツノの系統ということだ。

ただセットしたのが、昨年の6月7日・・・8ヶ月も経っている。
早いものだったら羽化してんじゃない。

P1050910.jpg
産卵木は最早無く、食べつくされていた。
・・・ということは、幼虫が居るんだろうな。

P1050911.jpg
マットを崩すと幼虫が現れた。
・・・ただ3令に育っている。

P1050913.jpg
3令に育った幼虫でセット後8ヶ月だったら、♂なんじゃないかい。

P1050914.jpg
・・・こいつも3令♂っぽい。
♀班のようなものが出ていて、なんかはっきりしないね。

P1050915.jpg
こいつは2令で♂♀の判別は・・・

P1050916.jpg
手遅れかなと思うけど、菌床に入れて様子をみよう。
3頭しか幼虫が取れなかったけど、上手く♂♀に分かれて欲しいもんだ。

・・・理由は・・・♂親も♀親も★になっているから。
まぁ詳しく理由を追求すると私に原因があるんだなぁ・・・反省!
nice!(0)  コメント(0) 

何故か飼ってる久留米・・・ [久留米産オオクワガタ]

久留米産オオクワガタは、昨年の8月以来の記事になるけど、ちょっと繋がりがね・・・

昨年の記事では、ペアリングして♀を産卵セットに入れて・・・という処だったけど・・・

・・・産まなかったんだな、これが・・・
それで季節が悪かったのかなと、春まで待つことに・・・

あるときエサ換えしていたら、♀が★になっていた・・・
ひっくり返って起き上がれなかったみたい・・・(悲

以来数ヶ月♂はヤモメ暮らしを続けていた・・・
・・・忍びない・・・そう思った。

この久留米産は採集者の方がはっきりしていて、大善寺まで詳細産地は判っている。
・・・貰い物だし、断絶させる訳にも・・・

以来数ヶ月、オクをチェックしていたら、♀単独で大善寺町産が出品されていた。
・・・狂喜した私は、すかさずポチッとな!

ところが・・・
落札2~3日前に♂が★になっていた。
何か家ではこれが多いなぁ・・・
オクでポチッとな!ってやってるからなぁ・・・

♂が★になってるのに、♀単独を落札しても・・・
・・・
・・・!
同じ出品者が、同じ産地のオオを1♂2♀で出品している。

質問欄から出品者に、1♂2♀に入札するから、♀単独はキャンセルしたいと書き込んだところ、快くオッケーしてくれた。
・・・
それで落札・・・現在1♂2♀が居るのである・・・が・・・
・・・
よく考えると、当初の大善寺産とは繋がりがないのである。
・・・何のために買ったのだろうか?
・・・
・・・!
小異を捨て大同につこう。

現在ペアリング中である・・・(^^)

P1050070.jpg
昨夜から同居させてみた。

P1050071.jpg
エサ皿を除けると・・・
♂♀が仲良く寝ている。

P1050072.jpg
福岡県久留米市大善寺町産 CBF1 ♀47.5mm 2011年5月中旬羽化
中々良さげな♀だけど・・・マツノ直系なのである。

P1050073.jpg
福岡県久留米市大善寺町産 CBF1 ♂76mm 2011年6月中旬羽化
♀がマツノということは♂もマツノということだ・・・

P1050074.jpg
私は血統が嫌いなんだけど、理由の一つが・・・アゴのラインが嫌なのだ。
何か・・・ホペイの内歯が重なっていないヤツ・・・
・・・重厚感がね・・・

・・・まぁ・・・入手してしまった訳だし・・・大同につこう・・・
もう1頭、♀が居るし・・・
nice!(0)  コメント(0) 

産卵セットへ・・・2 [久留米産オオクワガタ]

このブログを書こうとして、久留米産オオクワガタのカテゴリーが無いことに気付いた。
・・・ ・・・ (^^;

久留米産オオだとマツノ氏の系統が有名である。
・・・さてはノホイネンも・・・日頃は系統が嫌いなんて言ってたけど、やっぱり飼ってたんだ・・・
そう思ったあなた・・・甘いです。

久留米と言っても全てマツノ氏の系統と言う訳じゃない。
この系統は、北九州の採集者様から譲ってもらった系統なのである。
ただこの系統が採集されたのは、マツノ氏の系統が採集された横の木だという・・・

・・・だったら大きくなるんじゃないの・・・そう思ったあなた・・・甘いです。
飼育者は、ノホイネンなのである。
だから大きな個体なんて作れっこ無いんだよね。

P1030500.jpg
福岡県久留米市大善寺〇産 CBF1 体長44mm 2009年6月羽化 2008年7月23日割り出し
この♀も古♀になってしまった、累代するなら今年ブリードしないと・・・

P1030501.jpg
福岡県久留米市大善寺〇産 CBF1 体長65mm 2009年5月羽化 2008年7月28日割りカスより
この♂も古♂になってしまった、やはりブリードするなら今年だね。

P1030502.jpg
ちょっと小さい個体だから、特徴がもう一つ出ていないような・・・
・・・80mmオーバー個体を作れたら、特徴が・・・なんてことはちっとも思わないのである。
まぁ75mmオーバー個体が作れたら・・・ ・・・ う~ん、現実的。

P1030507.jpg
産卵木は、カワラの太い材を使っている。
1ヶ月経ったら産卵木を抜き、もう1本使おうと思っている。
・・・
久留米産のオオだったら、勘違いして欲しがる慌て者が多数いるかも知れん。
だったら沢山幼虫を取っておかないとね。
・・・犠牲者は誰だ!
nice!(0)  コメント(0) 
久留米産オオクワガタ ブログトップ