So-net無料ブログ作成
検索選択
コーカサスオオカブト ブログトップ
前の10件 | -

孵化 [コーカサスオオカブト]

私は以前、カブトは苦手であまりブリードしなかった。
カブトが嫌いなのではなく、苦手だったから。

ところが数年前から多大な投資のお蔭か、苦手意識がなくなり、ブリードが楽しめるようになった。
まぁブリード出来るようになったという訳だ。

こうなるとヘラヘラのブリードはしたい。
ネプやサタンもしたい。
・・・と、この3種で満足していたが・・・

東南アジア代表のコーカサスオオカブトを無視しちゃイカンと思い出した。
ブリードはさほど難しくなかったが、幼虫が得られるとそれに満足して飼育がいい加減になり、羽化まで行ったことが無かった。

これではイカンやろう・・・という訳で今回もブリードすることに・・・
今回の目標は羽化。
・・・がんばるで!

名古屋の業者だったはずが何時の間にか石川の業者になっていたけど、構わず”ポチっとな”
1♂2♀がやってきたけど、WDは寿命が短い場合がある。
今回もそうで、B♀は状態の良くない卵を6~7個産んだだけ・・・

まだ元気だったから再セットしたけど、数日で★に・・・

A♀はセット後1週間~10日ほどで★に・・・
17個ほどの卵を残してくれたけど、状態は良いようだ。

プリンカップ450CCに濡れたティッシュの上に置いていたけど、孵化してくれるかどうか・・・

DSCN3058[1].jpg
5月1日に割り出したセットだけど・・・
・・・う~ん?

DSCN3059[1].jpg
1頭孵化していた。(^^)/
無精卵じゃ無くって良かった。

DSCN3061[1].jpg
260CCのプリンカップにカブトマットを詰めて、大事に幼虫を中に・・・
大きくなってくれれば、それに越したことは無いけど、羽化が第一だからね。

まずは残りの20卵ほどが孵化してくれれば・・・

DSCN3064[1].jpg
WDだから交尾済みなのやら不明だけど、♂親かもしれない♂。
体長105mmだからそんなに大きくないけど、立派な♂。
・・・だけど★になってるんだな、これが・・・
カブトは力が強くても、弱いなぁ。


PS 5月30日(火)10:20追記

もう1幼虫孵化したよ。(^^)/
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

産んでるかねぇ [コーカサスオオカブト]

産卵セットしてから1か月ほど・・・
割り出すには遅すぎるか・・・いえいえ、19度の部屋に置いていたから・・・

プラケ底面には卵が全く見えない。
産んでないのかも・・・

マットを新聞紙にぶちまけると・・・

DSCN2971[1].jpg
卵が結構見つかったけど・・・
・・・変形してしぼんだような卵が見つかる。

B♀だったから卵に元気が無いのか?
温度が19度だからなのか?

DSCN2972[1].jpg
比較的良い卵も見つかる。

DSCN2978[1].jpg
低温だったからかB♀は元気に生存していた。
・・・だったら再セットだわな。

実は上記セット以外にもう一つ。
セットしてから2週間ほど・・・
・・・どうかな、プラケ底面には卵が見えないけど。

DSCN2979[1].jpg
あん?

DSCN2980[1].jpg
アガ~、早くも♀が★に・・・
産んでないか・・・

DSCN2981[1].jpg
しかし卵が見つかった。
しかも上記セットの卵よりも状態はかなり良いみたい。
卵も多数見つかる。

DSCN2985[1].jpg
2セット合わせて27卵・・・
★になるのは早かったけど、この♀の卵の方に期待がかかる。

DSCN2986[1].jpg

DSCN2989[1].jpg
♂は・・・♀を取り上げられると・・・暇なんだろうな。
エサ替えすると”挟んだるで!”と威勢は良い。
追い掛けしてるからこの♂の種かもしれんけど、WDを期待して野外交尾してると言う方が夢があるわな。
まぁ、有精卵だったら言うことないけど。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

何度目かのチャレンジ [コーカサスオオカブト]

タイトルを見て”おんや?”と思った人もいるだろうが、過去何度か幼虫は取れているのである。
しかし幼虫が取れると、急激に興味を失い飼育放棄になり、結果羽化まで行ったコーカサスは居ないのである。

・・・情けないやないか!

私は昔から巨大種が好きで、大きなものを飼育していたけど、現在コーカサスオオカブトは幼虫も成虫も飼育していない。

私は昔から懲りん男で、納得するまで何度でも飼育するのである、今回もこれだ。



今回もアリストが適当な成虫ペアと♀単品が出品されている。
カブトの場合、爆産する場合があるから♀は1頭で良いんだけど、WDだと偶にセット後1週間もしない内に★になる場合がある・・・予備の♀は必要やな!

・・・という訳で、WDコーカサスオオカブトを1♂2♀で入手した。

DSCN2913[1].jpg

DSCN2914[1].jpg

DSCN2917[1].jpg
コーカサスオオカブト ジャワ島アルゴプーロ産 WD ♂105mm

コーカサスは南米産のオオカブトと異なり4本角で恰好良いと思うし、白亜紀に住んでいたトリケラトプスっぽくて好きなんである。
それに南米産のカブトは大人しいけど、コーカサスは気が荒い。
ヒラタっぽい性格なのかな、ツンツンすると一番面白い。

DSCN2915[1].jpg

DSCN2916[1].jpg
♀はWDの場合、比較的小型のものが多い。
この♀も50mm程度かな?

画像の♀以外にもう1頭♀が居るけど、マットに潜って出てこない。
ペアリング中の♀はB品なので、先にセットしようという訳だ。

2♀で最低50頭は欲しいけど、どうなるかな・・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ついでの・・・ [コーカサスオオカブト]

コーカサスオオカブトは昨年の10月のブログで幼虫が取れていたのだが、居ないんだな。
誰かのところに送ったのかな?

まぁ、深く考えないことにしよう。
・・・それでモーレンカンプオオカブトのついでに買ったのだ。
比較しないと分からんからね。

DSCN1071[1].jpg
コーカサスオオカブト ジャワ島 Mt,アルゴプーロ産 WD ♂65mm 
・・・比較のために買ったんだけど、ちっちゃ過ぎて比較にならないか。

DSCN1072[1].jpg

DSCN1073[1].jpg
やっぱりちっちゃくて迫力ないなぁ・・・

DSCN1074[1].jpg
コーカサスオオカブト ジャワ島 Mt,アルゴプーロ産 WD ♀
この角度から見ると、モーレンとの違いが良くわかる。

DSCN1076[1].jpg

DSCN1077[1].jpg
でもまぁ、♀は産んでくれないとね。
・・・実はもう1♀居るのである。

前回のブリードでもセット後直ぐに落ちてしまったから、もう1♀買ったのである。
人間進歩しないと・・・というか馬鹿者と言うか・・・

でもモーレンもコーカサスも幼虫を取って羽化させ、長角個体を出して比較するという気の長い話になる。
・・・短角個体同士を比較している気がしないわけでもないけど・・・
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

2013年2月28日の続編 [コーカサスオオカブト]

いよいよカブチンの割り出しだ。
ただ2セットあったんだけど、今回の割り出しでは2月28日セットの分だ。
・・・もう1セットは産んでいないようだから・・・

屋外でプラケの蓋と新聞紙を開けてコバエを出す。
まぁ少しのコバエだから、これくらいで良いのである。

P1060792.jpg
プラケの表面だけど1幼虫が見える。
・・・爆産してるかねぇ・・・(^^

プラケをひっくり返すと…

P1060793.jpg
マットから大きく育った3令幼虫がゴロゴロ出てくる。
・・・爆産じゃないかい・・・(^^)/

P1060794.jpg
1400CCポリボトルにカブトマットを入れていたら、その間に・・・
こういう積極的なヤツも居るんだ。

コーカサスは幼虫であっても荒い性格をしているから、掴むときに気を付けないと噛まれることに・・・
・・・噛まれたことはないけど痛いと思うよ。

P1060796.jpg
結局26頭の幼虫が取れた。
3令の大きな頭部の外皮が見つかったから、もっと早く割り出してればもっと多くの幼虫が得られただろうに。

2令3頭・3令23頭・・・♂♀は不明だ。
カブチンだと腹部下部に♂班が現れるけど、コーカサスは見えない。
判別方法をネットで見ておくか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

コーカサス3度+インペラ [コーカサスオオカブト]

私は諦めない人なのである。

普通の人ならWDのブリードを失敗すると、その種の飼育を諦めてしまう人が多いようだが、私は違うのである。
・・・まぁよほど高価な虫なら涙を呑んで諦めるのだが、普通の虫だったら諦めないね。

今回はコーカサスオオカブトだ。
♂はまだ生存しているけど、♀は2♀共に★になっている。

まぁWDだから仕方がないなぁ・・・
・・・ポチットな!

・・・で、入手したのがこいつらだ。

P1050995.jpg

P1050996.jpg

P1050997.jpg
コーカサスオオカブト ジャワ島 アルゴプーロ山産 WD ♂103mm
WDだから何時まで生きるかわからないが、せめて1ヶ月ほどは生きていて欲しいな。

P1050998.jpg

P1050999.jpg
今回の入手の目的はブリードにある。
だから♀の状態が問題なんだが、今回の♀は2頭供中々良さそうだ。

持った感じが重いのである。
前の♀は軽いと感じたけど、今回は期待が持てるんじゃないかい。

持った感じが重いとなると、未交尾の可能性もあるからペアリングしたら産卵セットに投入だ。
目標は2♀を使って50幼虫ゲットだ。
・・・今回もだめだったら・・・コーカサス4度があるかも・・・(プッ


PS

インペラ

以前まっちゃんさんに言っていましたインペラが羽化しましたが、申し訳ない結果になってしまいました。

P1060002.jpg
体長43mm ハネぱかで交尾器が飛び出しています。
それに右後足符節切れと重症です。

P1060004.jpg
お送りしてもブリードは無理と思われます。
今回は誠に申し訳ないです。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

なんなんだ! [コーカサスオオカブト]

今年2月25日に購入し、2月28日に産卵セットに投入。
・・・
・・・
今日確認したら、産卵セットの中で1♀は★になっていた・・・

P1050967.jpg
・・・なんと、弱いのぅ・・・

それで2♀目は、ペアリングの最中だったから、♀を産卵セットに移そうとしたら・・・

P1050962.jpg
・・・
★になっていた。
・・・
なんなんだ!
この生命力の無さは!

産卵セットに投入した♀は一度もマットに潜らないまま★になっていた。

P1050965.jpg
ありゃ~・・・ふ~っ・・・

試しにエサゼリーの上に乗っけたら、まるで生きているみたいじゃないか。

P1050966.jpg
・・・しかし★なんだな。

P1050963.jpg
♂が元気でも仕方が無いし・・・

確かに、♀を持ち上げたら軽かったんだよな。
・・・
・・・早くもコーカサス産卵記が終わってしまった。
・・・

ポチッとな!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ブリードへ [コーカサスオオカブト]

先日コーカサスオオカブト入手の話を書いたが、今日はいよいよブリードだ。

P1050921.jpg

P1050922.jpg
この画像では交尾していないけど、前夜には何度か交尾していた。
・・・産卵セットに入れても良いかな。

じゃぁ、産卵セットの準備をするか。

P1050926.jpg
特大プラケに半年寝かせたカブトマットを入れる。
・・・このカブトマットは再利用なんだね。

コバエが大量に湧いていたから、ビニール袋に入れて殺虫していたのだ。
見てみたけど、コバエはもう居なかった。

底から10cmほど硬詰めにして、その上は押し固めて、更に上は少し固めて・・・
マットの上は転倒防止にエサ皿を置いたけど、上手くいくかな。

P1050927.jpg
カブト♀を産卵セットに放したけど、エサゼリーに齧り付いている。
・・・

P1050928.jpg
・・・
ゼリーよりも産卵なんだけどな。
祈 爆産!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

コーカサス再び [コーカサスオオカブト]

コーカサスオオカブトは昨年の9月に記事を書いた。
ブリードセットを割り出した記事で、13頭の初二令幼虫が取れたという記事だった。

カブチン幼虫は大食いだから、13頭も幼虫が取れれば十分。
・・・幼虫は60~90CCプリンカップに入れられた・・・以来5ヶ月・・・カブチン幼虫は餓えて★になってしまった。

・・・確認したが、2頭の幼虫が何とか生存しているのか?という状況だった。
イカンなぁ、こんな飼育では・・・
それに2幼虫だったら、累代はほぼ不可能だろう。

・・・
・・・!

ポチッとな!

懲りんのである、私は・・・

P1050876.jpg

P1050877.jpg

P1050878.jpg
コーカサスオオカブト 東ジャワ島 アルゴプーロ山産 WD♂100mm
昨年ブリードした個体は、購入業者は同じだけど、ジャワ島産というだけで詳細産地まではわからなかった。
♂の大きさでは、100mmというと並~やや小さめなんだろう、価格もそれなりだった。

P1050879.jpg

P1050881.jpg
♀も同産地だけど、大きさは53mm程度。
並みの大きさなのかな。

でも♀は大きさよりも、産んでくれれば・・・
希望は1♀25頭で2♀だから50幼虫は欲しいな。

WDだから交尾済みかもしれないが、念の為交尾させておこう。
マットは普通のカブトマットだけど、昨夏に使用したマットの再利用だ。


PS

今日も親父の見舞いで県立病院に行ってきた。
先週中ごろまでは、週末~翌週前半には退院させたいという病院の話だったが、軽く食事させたところ胆嚢の炎症がぶり返したらしい。

新しい画像1.jpg


薬で炎症は抑えられても、胆汁の出てくる管が詰まってたんじゃ駄目だわな。
そんなこんなで親父の退院は、3週間程度先になるんじゃなかろうか。

親父は絶飲食だから、重湯から米飯になるまでに1週間程度かかるらしい。
仕方ないのぅ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

割り出しへ [コーカサスオオカブト]

今年の4月に張り切ってコーカサスオオカブトの記事を書いた。
まぁ自信満々だった訳だけど、その後どうだったかと言うと・・・

・・・
コーカサスは案外難しい・・・と言うか、南米系のカブトが容易いのだろう。
それにコバエが邪魔をする・・・

コバエがマットに大量発生すると、マットが泥状化して産みつけられた卵が窒息するんじゃないかな。
今回は3セット組んだけど、2セットはダメだった。
1セットはマットの泥状化、もう1セットは原因が良く判らない、残りのセットでは・・・

このセットは6月1日にセットしてある。
プラケ側面に1幼虫が見えているから、ちょっと気楽なんだよね。

P1050621.jpg
セットを上から見たところだけど・・・何か黒ゴマのような小さなシミが一杯・・・
実はコバエが大発生しているんだな。
・・・だから部屋の中では絶対割り出し出来ない。
だから昼間に割り出さないと。

P1050622.jpg
役目の終わった♀。
ア~メン・・・

P1050623.jpg
おっ!
美味しそうなカステラやないか・・・そう思ってはイケナイ。
プラケをひっくり返して、マットをブチまけたんだね。

P1050624.jpg
マットを崩すと・・・
幼虫が・・・

P1050625.jpg
2令に育った幼虫だ。
写真には撮っていないけど、初令幼虫も3頭居た。

P1050626.jpg
割り出し結果だけど、13初二令幼虫ゲットだった。
・・・う~ん、ちょっと少ないなぁ。
出来れば50頭、少なくても30頭は欲しかったのだが・・・(知り合いに一杯爆撃してやったのに!)

P1050627.jpg
割り出した後のマットだけど、どうしようかな・・・コバエが一杯わいているしな・・・
捨てるには惜しいし・・・

P1050628.jpg
まだまだ残暑で、気温は30度以上になる日も多いんじゃなかろうか。
だったら袋に入れて密閉して、太陽が照る場所に袋を置いておけば・・・

中の温度は7~80度くらいになるのでは?・・・だったらコバエや幼虫・卵を絶滅させられるんじゃなかろうか。
お金が掛からないから、早速やってみよう。

ただ画像の生オガ醗酵マットという文字は関係ない。
偶々あった袋を使っただけ・・・
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - コーカサスオオカブト ブログトップ