So-net無料ブログ作成
ブータンアンタエウス ブログトップ

またまた・・・ [ブータンアンタエウス]

私は以前、2013年10月の記事で幼虫が7頭取れたと記事にした。
そのときの幼虫は虫友に譲って、ブータンアンテは削減したつもりだった。

それから数か月、オクで面白そうなペアを見つけてしまった。
巨大なアンテは凄いなと思うけど、私の触手は動かない。

まぁ高価ということもあるけど、巨大なクワガタは自分で作ってみたいのだ。
・・・私には、”巨大なクワガタは買うものじゃない、作るもの”という思いがあるのである。

だから今回も・・・

DSCN0387[1].jpg
インドかベトナムのツノボソだと思ったあなた、もっと勉強しなさい!

DSCN0388[1].jpg
アンタエウス ブータン サムチ州 ドロカ産 F3 羽化月不明 ♂ 体長43mm
可愛いヤツじゃないか。

DSCN0389[1].jpg
しかしこのアゴを見ていると、ツノボソに似てるわな。

DSCN0390[1].jpg

DSCN0391[1].jpg
同累代の♀ 体長46mm 羽化月不明
この♀ほどの大きさがあると、ツノボソと間違われることは無い。

でもまぁ見れば見るほどノミの夫婦だわな。
・・・私が興味を持つのはこんなペアばっかりだね。

だけど第一難関のペアリングが成功したら、第二関門の大きな成虫が作れるかという問題がある。
ここまで小さい♂だと90mmオーバー個体は作れないかもしれないが、85mm程度は作れるんじゃないかと思っている。

アンテはエサだけじゃ極太個体は作れないのか、雑誌でもそれほど太い個体は見ない。
この辺、妙にアゴだけ太い国産オオや頭部幅→前胸背板→鞘羽ーという順に細くなるというロボットのような国産オオよりもまともかもしれん。

・・・勿論、私が作りたいのはノーマルなヤツである。
ただその前に・・・ペアリング出来るんかいな?
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

そろそろ終わりも近い [ブータンアンタエウス]

ブータンアンテの記事は3月以来だから、ずいぶん久しぶりだ。
セットは5月17日だから、4か月経っている。

ブータンアンテ・・・この言葉を聞くと、苦い思い出がこみあげてくる。
・・・株で暴落したようなもんやな。

まぁ今買っても1000~3000円程度・オクで入手できる。
・・・安くなったなぁ。

まその辺にしといて、割り出し・割り出し・・・

P1060771.jpg
この状態だと産んでるかどうか、わからんね。

P1060772.jpg
産卵木を抜いて、マットを崩すと・・・
居るんだな、幼虫が・・・

P1060774.jpg
産卵木からも出てくる。

アンテだから材にもマットにも産む。それに今までは多産だから30頭は取れていたけど・・・

P1060776.jpg
何なの!この結果は・・・
初二令7幼虫のみ・・・

材の中のフンは太く、取れた幼虫のものではない。
・・・♀親に食われたか。

でもまぁ、爆産系のアンテで、7幼虫・・・案外難しい数字なのかも。(^^;;
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ホント久しぶりの・・・ [ブータンアンタエウス]

昔・・・といっても13年ほど前・・・1999年~2000年頃、アンテブームがあった。
バブル経済はとっくに終わっていたけど、クワガタ界ではこの頃がバブルだった。

中でも当時最ももてはやされたのは、ヒマラヤ系のアンテだった。
・・・それ以前は、ブータンクルビが究極のオオクワであるとTVでも誰かが解説していた。

ヒマラヤ系の中でもインドアンテがK血統と言われて憧れになっていた。(千葉のコバヤシさんの系統)
その後、ブータンアンテが上陸した頃が、最も華やかな時代だった。

WD♀1頭が100万両とか・・・しかも購入された方まで居た。
幼虫1頭が6万両・・・スゲ~!

・・・当時私も熱に浮かされたバカだった。
そのブータンアンテの幼虫を6頭も購入し、飼育した。

翌々年羽化したが、アンテバブルは過ぎ去っていたから、1ペア数千両で泣く泣く販売されていった。
・・・12万両が数千両に・・・バブル崩壊し過ぎやろう。

まぁ当時は、ブータンアンテ チュッカ産 ネパールアンテ シバプリ産 コシ産 インドアンテ ラチラ産 ダージリン産 K血統 マレーアンテ キャメロンハイランド産 ベトナムアンテ サパ産 といった種は飼育していた。
タイアンテやラオスアンテはわからないなぁ・・・

でもおかげで、高価な虫もブリード出切れば簡単に価格破壊されることを知った。
ホペイブームのときも、2年ほどで安価になると予想したけど、見事に的中した。

今回ブータンアンテを入手したけど、随分安価に手に入れることができた。

P1060055.jpg
ランバージャックがWDを引いたんだろう。
・・・そう言えば、昔はビッグバンのシリアルカードが全盛だったなぁ・・・

ブータンアンテもラチラもビッグバンのシリアルカードが付いていた。
ブータンクルビにもついていたっけ。

P1060060.jpg

P1060058.jpg
ブータンアンテ ドロカ産 F3 ♂体長79mm 2012年11月4日羽化
値段の割りにバランスの良い個体で、中々格好良い。

P1060064.jpg

P1060065.jpg
ただ安価なだけ欠点もあるんだね。
鞘羽が割れている、右側腹部が出っ張っている。

低温・底面積の広い飼育ビン・そこそこ有名な菌床・・・これで85mm程度のアンテは作れる。
90mmを狙うなら・・・もう少し低温・有名菌床・大きいビンかな。

P1060069.jpg
♀は完品羽化個体で全く問題はない。
体長45mm 2012年8月3日羽化。

30幼虫以上取れたら・・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
ブータンアンタエウス ブログトップ