So-net無料ブログ作成
アルケスツヤクワガタ ブログトップ

減種しているはずなんだが・・・? [アルケスツヤクワガタ]

今年の2月にインターメディアツヤの記事を書いた。
少数?ながら幼虫が取れて、累代出来るという記事だった。

・・・ところが、その幼虫が見当たらない。
インターメディアツヤが我が家で絶滅してしまった。

インターメディアはアゴがスラ~ッと長くて、体は細味という私好みのクワガタなのだ。
しかも名前が恰好良い、インターメディア・・・世界的な広がりを感じる大きな名前だ。

オクでダールマンツヤの販売も見たけど・・・
ダールマンツヤ[右斜め上]インターメディアツヤ、ダールマンツヤ<インターメディアツヤ・・・そういう感じがしないかい。

それでインターメディアに拘って飼育していたんだけど、オクじゃ良いペアが見つからない。
5,980~4,980・・・高い、高すぎる!

仕方なく諦めようとしていたのだが、オクで1,980円のアルケスツヤ1♂2♀を見つけてしまった。
どうしようかな?

私の中では、インターメディア[右斜め下]アルケスツヤ[右斜め下]ダールマンツヤ、インターメディア>アルケス>ダールマンという図式ができている。
インターメディアがダメならアルケスツヤで妥協できるんじゃないか・・・それに似ていて区別がつかないし・・・

・・・
ポチッとな!

P1060878.jpg

P1060879.jpg
フィリピン ルソン島 ネバービスカヤ州 ベランセ産 WD ♂87mm 右中脚符節切れ

いや~やっぱり恰好良いなぁ。
何とか累代して110mmほどの個体を作ってみたいものである。

P1060881.jpg
WD ♀49.5mm 今年の6月に入荷した割には完品個体で珍しい。

P1060883.jpg
WD ♀49mm 右前脚符節切れ

まぁこの1♂2♀で60頭ほど幼虫が欲しいな。
そうしたら50頭ほど販売して、残りを飼育する。
アルケスツヤ・・・不人気種だから飼育費代になるかどうかはわからないが、少産で侘しい思いをするより良いだろう。

マットはどら猫のカブトマットを使うけど、産んでくれるかな。
この種はこの程度のマットで産むと思うけどな。

P1060884.jpg
祈 爆産!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
アルケスツヤクワガタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。