So-net無料ブログ作成
検索選択
ディディエールシカクワガタ ブログトップ
前の10件 | -

待ってましたの割り出し・・・ [ディディエールシカクワガタ]

昨年の6月以来の記事になるけど、ディディエールシカクワガタだ。
しかもセットは昨年の9月28日、3か月以上経っている。

私のところだけかもしれないが、どうもディディというか、シカ種は産みが遅いのだ。
通常の2か月で割り出すと、卵やど初令ばかりで産卵痕も少ない。
それで私は3か月で割り出している。

ディディは大きくなるから好きな種で、今回のセットも期待している。
懸念があるとすれば2本使っている産卵木が細いかな。

DSCN1330[1].jpg
転倒防止の樹皮やゼリーを除けたセットだけど、産んでいるような感じが・・・(^^)/

DSCN1331[1].jpg
産卵木を割り出すと・・・
1頭目の幼虫だが、2令に育っている。

DSCN1332[1].jpg
その後も割り出すと幼虫が見つかるけど、初令幼虫が・・・

それからも割り出すけど、幼虫が見つからない。
・・・
産卵痕は見つかるし、中には赤黒くなった卵も見つかるから、産むことは産んだんだろう。
・・・でも孵化しなかった。

細材だったのがいけなかったか。
コナラなら良かったか・・・経験上ではコナラの方が結果は良かったような。
・・・コナラの方がアクが少なないからなのか、それともそもそも♀の状態が良くなく、卵が弱かったのか。

DSCN1333[1].jpg
しかし♀は元気に生存していた・・・符節欠けも無く。
・・・
♀には早速産卵セットに入ってもらった。
・・・ただ産卵木は、産んでなかったマンディブラリスの流用だが霊之材を使った。
でも1/3ほど割った産卵木だけど。

DSCN1334[1].jpg
結局このセットからは、2令幼虫1頭、初令幼虫2頭の3頭が見つかった。
・・・累代には大いに不安が残る数字だ。

♀には何としても5頭以上は幼虫を産んでもらわねば。

DSCN1336[1].jpg

DSCN1338[1].jpg
♂親だが、★になっていた。
昨年3月羽化だから、少し早いように思うけど。
・・・体長も54mmと小さかったしな。

なんかがっかりだったなぁ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

割り出してみました [ディディエールシカクワガタ]

先日からサッカーワールドカップブラジルで開かれていたけど、日本の結果が出た。
・・・1分け2敗・・・1勝も出来ず・・・

私もそうだったけど、予選は突破して本線に出場、今回は何とかベスト8・・・そう気楽に思っていたけど、本番はそう甘いものじゃなかった。
歴史が必要なんだなぁ、ワールドカップには・・・付け焼刃的な強化策には限界があるんだろう・・・

本当の意味での実力、それが日本には無かったんだろう。

そういやこいつは・・・

DSCN0752[1].jpg
えっ! 日本が予選リーグで負けたって・・・

DSCN0754[1].jpg
腹を抱えて笑うゴ◇ラ・・・

DSCN0761[1].jpg
ついでにフ4TV?東京都庁?も壊しちゃえ・・・って、こいつも怒ってたんだな・・・誰にも怒りをぶつけられないけど。

仕方がない、気分転換だ。

DSCN0780[1].jpg
割り出しが遅れていたディディエールシカのセットを暴いてみた。
・・・産んでそうな感じやね・・・

DSCN0781[1].jpg
セットを崩すと・・・
♀親が出てきた、★になっていたけど・・・

DSCN0782[1].jpg
マットを新聞紙にぶちまけると・・・

DSCN0783[1].jpg
幼虫が見える。

しかし良く見ると・・・

DSCN0784[1].jpg
★になった幼虫が2頭見つかった・・・

幼虫の共食いなのか・・・はたまた♀親の犠牲になったか。

DSCN0786[1].jpg
結局11頭の幼虫が見つかった。

3令♂が2頭・3令♀が1頭、2令幼虫が8頭・・・
もう少し割り出しが早ければ、もっと幼虫が得られただろうに・・・
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ブリードはしたけど・・・ [ディディエールシカクワガタ]

今年の6月以来になるけど、今回はディディエールシカクワガタだ。
私には相性が良いのか失敗した記憶がない・・・ホンマかな?

セット後数日でプラケ底面に卵が2個見えたし、楽勝と思ったのだが・・・

・・・そのうち♀成虫が見られなくなった・・・★になったかな。

プラケを開けて、ゼリー・転倒防止材を除け、産卵木を抜こうとモソモソしていたら・・・

DSCN0056[1].jpg
♀が見つかった・・・というか指に引っかかったんだな。
ただ♀が軽くなっている・・・産んだかな。(^^)

DSCN0058[1].jpg
産卵木を割ると・・・初令幼虫が現れた。
・・・中々良い出だしかも。

DSCN0060[1].jpg
卵も見つかる。
・・・割り出しがちょっと早かったかな。
ディディは産み始めが遅いから、セット後3か月で割り出すと良い結果が待っている場合が多い・・・まぁ私のところだけかも知れんが・・・

DSCN0061[1].jpg

DSCN0062[1].jpg
マットからも見つかったけど、2頭のみ。

DSCN0064[1].jpg
♂親じゃないけど・・・

DSCN0066[1].jpg
結局3初令幼虫+5卵・・・
失敗やな・・・セットは9月20日・・・2か月強での割り出しは早過ぎたか。
♀はタンパクゼリーを食べさせたら、再セットだな。

やっぱりディディのセットだと30頭ほど幼虫が取れないと・・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

我が家の布陣 [ディディエールシカクワガタ]

先日累代継続に不安を覚えた私は、ディディエールシカペアを購入したけど、ようやく後食し活動し始めた。
しばらく様子を見たけど、中々の大食いで成熟したようである。

ディディエールのみならずシカ種は、羽化後直ぐに後食し有精卵を産む♀がいる。
でもペアリングしないと、そのまま眠ってしまい4~6ヶ月も目覚めない♀もいる。
こういうところシカ種は面白い。

P1060410.jpg
マレー キャメロンハイランド産 F2 ♀33mm 2013年3月羽化

P1060415.jpg
F2 ♂60mm 2013年3月羽化
赤味もあって中々良さそうな♂だ。
やっぱりシカ種には色目が無いとね。

P1060427.jpg
ペアリングしたら早速交尾したようで、メイトガードが見られた。
まぁ産んでくれれば・・・
ただこのペアは、家で累代していたものではない・・・

P1060437.jpg
マレー キャメロンハイランド産F2 
現在蛹だけど、♂の蛹だ。

この♂は家で累代していたもので、今後も残したい系統なのである。
・・・あとは早く羽化してくれれば・・・

P1060440.jpg
F2 ♀ 28mm 2013年1月羽化
1月羽化だけど、この頃ようやく後食し始めたようだけど、この種は寿命が長いから累代に問題は無いと思う。

この系統は神戸のKUWAIという店から購入して、血が濃くなったら♀を買ってCB化し血が濃くなるのを防いできた。
今回で家のディディが2系統出来た訳だけど、累代継続には良いんじゃないかな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

惜しいのぅ・・・ [ディディエールシカクワガタ]

この記事は多分2011年11月6日の続編なんだろうな。
そのときの記事では、割り出しで幼虫が取れたと書いている。

そのときの幼虫が羽化してきている・・・
・・・ただ・・・それが問題なんだよなぁ。

P1060158.jpg

P1060159.jpg
あちゃ~、最後の段階で羽化失敗かい!
残念だね、無念だね、悔しいねぇ、惜しいねぇ・・・

産地は普通のキャメロンハイランド産だから、♂や♀を仕入れるのには困らないけど・・・
まぁディディのブリードには自信があったから、幼虫でいろんな人に差し上げた。

今は♀成虫1頭・今回の羽化不全♂1頭・♂♀未確認の3令幼虫2頭・・・これだけしか居ない。
累代継続のため、♂単品を購入するか、幼虫が羽化するのを待つか・・・幼虫は♂か♀か未確認だけど、1年5ヶ月も幼虫をしてるなら♂だと思うけど・・・その割りに大きくないけど・・・

まぁ・・・累代継続が一番だから結果はね・・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

産卵セットへ [ディディエールシカクワガタ]

早朝には雨が降っていたみたいだけど、9時頃には止んだんだろう。
だったら散歩だね。

P1040773.jpg
わっせとばかりに散歩していると、暑い。
春じゃなくって、初夏なんじゃないかと思う。

P1040775.jpg
カモも暑いんだろう、日陰に居る・・・って、暑いんだったら北国に帰れよ。

P1040784.jpg
日頃歩いている散歩道だから、下草はあんまり生えないんだけどね。
今朝まで雨が降っていたんだけど、雑草の生い茂り方は激しいね。

帰宅後夕方頃にTVを見ていたら、こんな風景が・・・

P1040780.jpg
のどかな田舎の段々畑やね。

P1040782.jpg
何やら樹木が生い茂っている山が・・・
・・・何処じゃ、ここは?

P1040783.jpg
ベトナム サパ近辺なんだよね。
豊富なクワガタ虫層・・・一回行ってみたいな。

4月9日にペアリング中と記事を書いたけど、毎日メイトガードしているからズ~ッと同居させていた。
そんな仲良しペアでも別れの時期はやってくるのだ。

P1040785.jpg
♂と引き離されてポカ~ンとする♀・・・

P1040787.jpg
あたしゃ、これからどうしたら?・・・てなこと考えているんかね。

P1040788.jpg

P1040791.jpg
♀が有精卵を産むとパパになるのかな。
まぁこのペアからは30頭ほど幼虫が欲しいのだが。

マレー キャメロンハイランド産F2 ♂体長58mm 2011年8月羽化
♀体長36mm 2011年8月羽化

羽化後9ヶ月・・・丁度良い時期だと思っていたけど、案外ベテランなペアやね。
祈 爆産!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

春だから・・・ペアリング [ディディエールシカクワガタ]

今日も普段通り散歩に出かけた。
何時ものように何時もの道を歩いていたら・・・
なんだ、又か!

P1040668.jpg
昨夏救出した溝カメじゃないか!
・・・春になって食欲旺盛、釣り針のエサをガブリ。
まぁこんなところかな。
川に放り投げてやりたいけど、ちょっと手が届かないんだな・・・

P1040685.jpg
こんな写真を見ると、春やなと感じる。
春ときたら直ぐに夏・・・夏→採集にいきたいのぅ・・・

昨年の11月以来になるけど、ディディの記事だ。
まぁディディの幼虫は10数頭いるから、増やさなくても良いんだけど、販売しそこなったからね。

P1040673.jpg
マレー キャメロンハイランド産F2 ♂58mm 2011年8月羽化
この個体もチョコット色が出ているから、私的にはOKだな。

P1040677.jpg
F2 ♀36mm 2011年8月羽化
♀だから真っ黒個体だ。
・・・♀で色が出ていたら・・・他種を疑うね。

P1040687.jpg
今日ペアリングプラケに入れたけど、早速♂のアゴ下に♀の体が・・・
交尾したのかどうかは判らないけど、まぁ心配ないだろう。

現状10数頭幼虫が居るから、このペアでは30頭を目標にすると、40頭以上の幼虫が得られる。
ディディはやっぱり好きだな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

割り出し・・・結果は? [ディディエールシカクワガタ]

9月21日の記事でプラケ底面に2頭の幼虫が見えると記事に書いたけど、今日はそのセットの割り出しだ。
まぁ幼虫が確認されているから、気楽なんだけどね。

P1040193.jpg
産卵セットの上から転倒防止材の樹皮を除けると、♀の★が見つかった。
亡骸を見ると★から少々時間が経っているような・・・

産卵セットは8月3日、今は11月6日・・・3ヶ月。
前回記事の9月21日なら1.5ヶ月ほど・・・
ディディというかシカの系統は、産卵セットしてから産み始めまでどうも時間が掛かる。
だからセットしてから3ヵ月後に割り出すようにしているんだけど。

P1040194.jpg
転倒防止の樹皮や割りカスを取った綺麗な産卵セット。

材を割ると・・・

P1040196.jpg
出てくるね~ (^^)

P1040197.jpg
こっちの材からも出てくるね~ (^^)

しかし幼虫の大多数は、マットから見つかった。
それで材を良く見ると、材の表面を齧ってそこに卵を産みつけたのが判る。
その後は・・・材に食い入る幼虫とマットに脱出する幼虫に分かれるけど、理由は?
・・・誰にもわからない秘密はあるものである。

P1040198.jpg
結局取れた幼虫は13頭だった。
初令幼虫から2令幼虫まで・・・でも卵は見なかったなぁ。

前回9月21日の記事には、爆産期待と書いたけど、期待だけで終わったみたい。
♀親も割り出しから羽化まで21ヶ月も掛かった割にはあっさりと★になったみたいで、がっかりだ。
こうなったら、残された13頭の幼虫に期待するだけやね。

P1040200.jpg
父親だけど、2010年12月羽化だから、11ヶ月生存している。
やっぱりシカ種は、長命やね。


PS

P1040208.jpg
翌朝にはプラケ底面に1幼虫見えている。
・・・老眼やねぇ・・・

マットをバラしたら2幼虫が見つかった。
老眼・・・深刻やねぇ。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

初令幼虫 [ディディエールシカクワガタ]

今年の8月5日の記事に書いてある産卵セットだけど、セット後1ヶ月・・・どうなったかな?

プラケ側面や底面には・・・

P1030892.jpg

P1030893.jpg
初令幼虫が写っている・・・しかも2頭は確認できるから爆産期待大だ。

このセットの♀親は、産卵セットにこもって産卵中だから見られないけど、♂は生存しているからね。

P1030894.jpg

P1030895.jpg
マレー キャメロンハイランド産 体長72mm 2010年12月羽化
極普通の産地物だけど、それだけオクでも見つけやすいから、累代し易いのである。
だから私は、一般的な産地の方が良いと思うのだが・・・

♀は体長は31mm(菌床飼育だけど)しかなく、羽化まで14ヶ月掛かったのが不思議(しかも前胸背板ボコボコだ)だけど何か可能性があるみたいだから、ちょっと幼虫に期待していたのだ。
取れた幼虫は、マットと菌床の両方で飼育したいな。

一方、甥っ子達は?と言うと・・・

P1030898.jpg

P1030901.jpg
羽化してるんだなぁ、ちゃんと・・・
F2 体長58mm 2011年8月羽化 2010年12月18日割り出し
・・・割り出しから羽化まで8ヶ月だと、大きくならないね。

♀は体長36mmあるから合格なんだけど・・・
菌床飼育するか、マット飼育するのか・・・累代ごとに変えていたら大きくならないわな。
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

産卵セットへ・・・3 [ディディエールシカクワガタ]

7月の終わり頃に紹介したディディエールシカだけど、ペアリングも終わり、産卵セットする時期が来た。
・・・何て言うか妙なペアなので、ちょっと期待しているのだ。

P1030503.jpg
CBF1 マレー キャメロンハイランド産 体長31mm 2009年6月11日割り出し 2011年3月羽化 菌床飼育

♀ではあるけど、菌床飼育で体長31mmしかない。
しかも2009年6月割り出しで、2011年3月羽化だから、幼虫~蛹期間21ヶ月。
安定した低温飼育なのに前胸背板ボコボコ・・・

良く羽化不全しなかったものだ。
何かしら異常を抱えているのかもしれない・・・しかし良い意味での異常も持っているかも知れん。
・・・ちょっとした期待が・・・

P1030504.jpg
産卵セット全景だけど、普通のセットだ。
ただディディはマットにも産卵するから、マットをたっぷり入れてある。

P1030505.jpg

P1030506.jpg
体長72mm 2009年5月18日割り出し 2010年12月羽化 幼虫~蛹期間19ヶ月
この個体は、カブトマットで飼育した。
この個体以外は大きくならなかったけど、この個体はカブトマットが合ったみたいで72mmになってくれた。

今までカブトマットで飼育すると、体長40mm台~60mm台前半というサイズで羽化していたけど、安価なカブトマットで70mm台個体を作れたら十分満足だ。

それでカブトマットを栄養に変えられる♂と、ちょっと妙な♀を組み合わせてみた。
・・・なんか、面白そうじゃないか。
結果は1年半後~2年後に・・・気の長い話やなぁ。
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - ディディエールシカクワガタ ブログトップ