So-net無料ブログ作成
ヘラクレス・ヘラクレス ブログトップ
前の10件 | -

割り出しました [ヘラクレス・ヘラクレス]

5月以来に記事になる。
ヘラヘラだ。

まぁ5月の記事の後半に載ってたヤツね。

DSCN2653[1].jpg
って、紙を除けられない・・・

DSCN2654[1].jpg
いつもの幾何学模様・・・って違うんだな、これが・・・
コバエですよ、コバエ!

DSCN2655[1].jpg
★になった♀親を撮ったんだけど、膨大な数のコバエが・・・

・・・そりゃまぁ、割り出したくないわな。

DSCN2656[1].jpg
でもまぁ頑張るしかないか・・・
プラケをひっくり返すと沢山の幼虫が・・・

DSCN2657[1].jpg

DSCN2659[1].jpg
割り出していると幼虫が続々と見つかるけど、卵も3個見つかった。

DSCN2660[1].jpg
カステラのようなマットを崩したら、こんな感じに・・・
・・・コバエさえ居なかったらなぁ・・・

DSCN2661[1].jpg
結局19初二令幼虫と3卵が見つかった。
一度も割り出ししなかったから、こんなもんかな。
だけどヘラヘラだったら50幼虫は欲しいわな。
nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

新たなペアリング [ヘラクレス・ヘラクレス]

前の記事から随分日が経ってしまった。
・・・色々家庭の問題があったからなぁ・・・

その間、カブクワの世話はあまりできなかったから、★になったものも多い・・・
数か月ペアリング状態のカブクワも居る。
・・・急いで産卵セットやエサ替えしないといけない幼虫も多い。
まぁ、出来るところからボチボチやろう。

今回の記事はヘラヘラなんだけど、♂は手元に居るから♀を入手、現在ペアリング中だ。

P1000106.jpg

P1000108.jpg
ちょっと小さい♂で迫力は全くない。
それでも種付けさえしてくれれば・・・

P1000109.jpg
ヘラヘラ ♀ CBF6 体長65mm 2016年1月羽化
2か月ほど前から後食しているから問題無かろう。

・・・ただ♀が大きい・・・ノミの夫婦ってやつだね。
こういう場合、得てして未交尾ということがある・・・長くペアリングさせるしかないね。

・・・ヘラヘラは・・・今年の3月に産卵セットしていた・・・
でもエサの交換も面倒も見ていなかったから、産卵はしていないだろう・・・

・・・

P1000115.jpg

P1000116.jpg
プラケ底面に孵化している幼虫が見える。
・・・産んどるやないけ! 孵化しとるやないけ!
産卵セット成功しとるやないけ!・・・ ・・・ここまで言うと、舛添さんみたいになって、恥ずかしいか・・・

P1000117.jpg
♀親は・・・★になっていた・・・世話が出来なかったわしが悪いのぅ。

幼虫は何頭居るかのぅ・・・新しい産卵セットは気楽に組めそうだ。
nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

いつもの・・・忍びないってやつ [ヘラクレス・ヘラクレス]

この記事は、2013年10月19日の記事のその後だ。
まぁ、その時の幼虫が今日の主役って訳だ。

今年の2月にヘラヘラのブリードにトライしたけど、♀は無精卵しか産まなかった。
私は大量にクワカブ飼育しているので、これを機会に減種することにした。

ヘラヘラには愛着もあったけど、クワガタで増種したかったから仕方ない。
家の大きさにも当然限界があるからね。

・・・で、幼虫部屋で整理していたら・・・
カサコソとボトルをツメで引っ掻く音がする・・・?

ウン? そう思って、部屋の隅に積み上げられたボトルを見たら・・・
ここには、生体を取り出した後のボトルや★になった虫のボトルが多数積みあがっている。

1400CCボトルに入ったヘラヘラ幼虫やコーカサスオオカブト幼虫が★になって多数見つかった。
アガ~ッ、・・・私は管理が悪いのだが・・・ヘラヘラやコーカサスを無駄に★にしてしまったか!
・・・しかしヘラヘラのボトルから音がする。

大半のボトルには幼虫で★になったヘラヘラが居たけど、3頭だけ生存していた。
オリョ! 生きとるやないけ!

♂が3頭・・・♀が居らんのか・・・
3令後期の幼虫が1頭、成虫が2頭。

う~ん、どうするかな?

DSCN2333[1].jpg

DSCN2335[1].jpg

DSCN2336[1].jpg
ヘラヘラ CBF1 グアドループ島産 ♂体長67mm 2015年11月羽化確認

初二令幼虫の時に1400CCボトルに入れられて、そのまま羽化。
まぁ良く羽化したと思うべきやね。

DSCN2338[1].jpg

DSCN2339[1].jpg

DSCN2340[1].jpg
♂体長64mm
角はこちらの個体のほうが、大きいのであるが、体長はこっちの方が少し小さい。
・・・だけど大した問題じゃないか。

しかし私の管理には問題があるな。
普通に飼育すれば110mm以上にはなったろうに・・・

♂が3頭・・・成虫が2頭、しかも後食している、成熟しているんだろう。
・・・
忍びない・・・またかよ!

ポチッとな! ・・・やっぱり!

DSCN2330[1].jpg

DSCN2331[1].jpg

DSCN2332[1].jpg
ヘラヘラ CBF1 グアドループ島産 ♀体長52mm 2015年9月中旬羽化

♂が小さいんで、♀も小さな個体を選んだ。
・・・当然、安いからなんだけど。

減種しようとしていたから、♀は1頭だけだ。
それだけに慎重にブリードして、幼虫をゲットしたいな。

・・・減種する気は無かったりして・・・(爆 ・・・(^^)


PS

この頃思うのであるが、テレビドラマなんかでガラの悪い刑事が出てくると、大阪弁をしゃべっているのは何故だ?
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

1回目の割り出し [ヘラクレス・ヘラクレス]

この記事は1月29日の記事の続編だ。
前回は同居させて、ペアリングまでだったけど今回は・・・

今回は2015年2月7日に産卵セットして、これが1回目の割り出しなんだな。
今日は2月22日だから産卵セットしてから15日経っている。

果たして産んでいるのか・・・

DSCN1527[1].jpg

DSCN1528[1].jpg
産んでたんだな、これが・・・(^^)/

マットを崩していくと・・・

DSCN1531[1].jpg

DSCN1534[1].jpg
♀親が出てきた。
産んだからか態度がでかいような・・・

まぁ産んでくれれば・・・
それに体重もまだあるし、符節切れもない。

まだまだ頑張ってもらわにゃ!

結局卵は・・・

DSCN1538[1].jpg
孵化せんだろうという感じの卵や、中身が出てしまったかもという卵を含めて19卵が取れた。

ヘラ・ヘラ グアドループ島産 CBF1 2015年2月22日割り出し

一体何頭くらい孵化してくれるかのぅ。
・・・15頭くらいは欲しいけど・・・

親♀は・・・

DSCN1539[1].jpg
早速、次の産卵セットに入ってもらいました。
・・・頼んまっせ。

一方♂はというと・・・

DSCN1542[1].jpg
ヘラヘラ グアドループ産 CBF1 ♂体長87mm 2014年10月下旬羽化
・・・横の♀は一体?

DSCN1546[1].jpg
ヘラヘラ グアドループ島産 CBF1 ♀体長65mm 2014年8月下旬羽化
上記産卵中の♀の兄弟なんだね。

・・・この様子を見る限り・・・2頭は多分・・・出来とるのぅ。
人間だったら複雑な関係だろうけど、虫の世界じゃね・・・

DSCN1545[1].jpg
小さな♂でも役目を果たしとります!・・・という♂。
・・・何が・・・小さいのか・・・有精卵なのかな?という疑問を持ちつつ・・・

頑張れ♂!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ペアリング終了かな? [ヘラクレス・ヘラクレス]

ヘラヘラだけど♀2頭は12月から後食していたけど、♂は1月から後食し始めた。
1月25日・・・♀は完全に成熟し後食もりもり、♂も後食もりもりで動きも早く活発になった。

・・・交尾させよう・・・

徳島の方から贈り物が届いた。

DSCN1412[1].jpg
何やら色々あるなぁ・・・

DSCN1413[1].jpg
ナマコ・・・コリコリして美味しい。
お湯をかけると少し柔らかくなるという、お袋は歯が弱くなったしな。

DSCN1414[1].jpg
ウマヅラハギだ。
カワハギと同じく、刺身は上手い。
私も大好物だ。

DSCN1418[1].jpg
・・・何だったかな、この魚?
この頃良くケーブルテレビで釣り番組を見る、毎日やってるから。

・・・見たことがある・・・何だったか・・・マトウダイだ。
ネットで捌き方を見る、刺身でもムニエルでも美味しいようだ。
・・・3枚におろせば良いか。

徳島の方、今回もありがとうございました。

ヘラヘラをペアリングしてみる。

DSCN1410[1].jpg

DSCN1411[1].jpg
小さい♂だから交尾できないかと思っていたけど・・・

DSCN1404[1].jpg
交尾確認したいと思っていたら・・・
・・・?

DSCN1409[1].jpg
アガ~!
狙いが外れとるがな!
頑張れ♂・・・

2日後・・・

DSCN1419[1].jpg
♀はプラケから出ようともがいている。
交尾出来たから産卵場所を探そうとしているのか?

それとも・・・ダメだこの♂じゃ!・・・とばかりに♂から逃げようとしているのか?
・・・あと数日、同居させてみるか、事故は起こったことが無いし。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

もう1♂追加 [ヘラクレス・ヘラクレス]

ヘラヘラの記事は今月19日に書いたのだが、そのときより仲間が増えたから紹介しよう。

家には3令幼虫ペアが居るのだが、何故かブリードしたくなり、1♂2♀(別系統)を購入した。
♂は軽く舐めるように少し後食し始めていた、♀2頭はお休みのようだ。

DSCN1153[1].jpg

DSCN1154[1].jpg
132mmあると貧相な感じがしないから、見栄えが良い。
この親の子供なら幼虫でも販売できるだろう。

2♀居るから100頭以上の幼虫も夢じゃない。
爆産してもらって、少し儲けようじゃないか。

追加で1♂入手したと書いたけど・・・

DSCN1147[1].jpg
ヘラクレスオオカブト グアドループ産 CBF1 ♂ 体長87mm 2014年10月下旬羽化

・・・ちょっと、ちっちゃいんじゃないかい!

DSCN1148[1].jpg

DSCN1149[1].jpg
か~っ! 迫力なんかちっとも無い!
・・・貧相や!

では何故こんな小さな個体を入手したか・・・?

実は132mmの個体が突然★になってしまったから・・・
何でなんかなぁ・・・何も悪いことしてないのに・・・

でも未後食の♀が2頭も居るしなぁ・・・と言う訳で・・・

オクを見ると90mmほどだが角曲りの個体が安く販売されている。
角がまっすぐだったら140mmほどもあるだろうか・・・

血としたら良いんじゃないか。
・・・ポチッとな!

・・・しかし終了間際になって対抗者が諦めてくれない。
どんどん価格があがる!

・・・諦めた・・・

更にオクを探すと・・・87mm個体が・・・でも角がまっすぐでこのサイズだと・・・
・・・仕方ない・・・ポチッとな!
安価に入手できた。

それが上記87mm個体だ。
・・・貧相だけど、お金が・・・

まぁ、・・・幼虫販売は諦めるか・・・爆産させるとエサ代が怖いな。
何せヘラヘラなんだから・・・裏技を使う手もあるか・・・
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

何でかなぁ・・・買っちゃったんだな・・・ [ヘラクレス・ヘラクレス]

ヘラヘラの記事は随分久しぶりだ。
確か前回の記事では、ミニ♂を販売したというところで終わっていた。

ただ家には3令♂と♀が1ペアだけだけど同居している。
多分昨年の10月19日の記事で紹介したペア幼虫だと思うんだけどな。

順調に行って、羽化は2015年にはなるだろう。
・・・ブリードしたいな。

オオカブトのブリードの中でもヘラヘラのそれは豪快なのだ。
サタンやネプチューンだと卵が弱くて、細心の注意が要るけど、ヘラヘラは卵が強いからあんまり気を遣わなくて良い。

新聞紙2枚分の場所にドバっと産卵セットのマットをぶちまけて採卵する・・・
・・・豪快やね~・・・う~ん、わしも早くドバっとしたい!

・・・ポチッとな!

今日家にやってきた。

DSCN1052[1].jpg

DSCN1053[1].jpg
ヘラクレスオオカブト グアドループ産 CB ♂体長132mm 2014年8月中旬羽化

少し角曲りのB品と言うことだったが、僅かな曲りで全く気にならない、良い買い物だったかも。
CBというのが気に入らないけど、♀とは販売者が違うから気にしなくて良い。

DSCN1054[1].jpg
恰好良い、角度を探していたけど・・・あ~ん?

DSCN1055[1].jpg
なんだかな~、オクの画像よりも角が細いような・・・
・・・最近はデジカメの撮影が上手だからな・・・

DSCN1056[1].jpg

DSCN1057[1].jpg
ヘラクレスオオカブト グアドループ産 CBF1 ♀体長61mm 2014年8月下旬羽化

販売サイトでは体長が56~60mmと言うことだったけど、大きな♀を送ってくれたみたいで、感謝やね。

DSCN1060[1].jpg

DSCN1061[1].jpg
こちらは上記の兄弟♀だ。
体長は65mmと大きくて嬉しい。
羽化は2014年8月下旬と同じで、未後食なのも上記♀と同じだ。

♂は後食済みということだったけど、確かにエサ食いしている。
でもまぁ羽化は半月ほどのズレだから、全く気にしなくて良い。

♀が後食し始めたら、2か月ほど様子を見てブリードしようかな。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

羽化はしたけど・・・ [ヘラクレス・ヘラクレス]

ヘラクレス・ヘラクレスの1幼虫が羽化した。
今年の4月15日の記事で、1幼虫が見つかったというものがあったけど、これはその時の幼虫なんだね。
ただ・・・

DSCN0285[1].jpg
確かに羽化してる・・・けど・・・

DSCN0287[1].jpg
ちっちゃい!
頭角~翼端まで59mm・・・胸角~翼端まで68mm

DSCN0289[1].jpg
何も言うことは無い。
・・・でも可愛いじゃないか。

DSCN0290[1].jpg
可愛い・・・うん?

DSCN0291[1].jpg
羽パカ。
こんなにちっちゃいのに。

ヘラクレス・ヘラクレス CBF1 グアドループ島 2013年2月割り出し 2014年1月羽化 体長♂68mm

羽化しそうなヘラヘラは居ないから、この♂はオクに出品しようかな。
でもポチッとな!とやってくれる人が居るかな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

4月15日の記事の続編 [ヘラクレス・ヘラクレス]

この記事は4月15日の記事の続編である。
・・・果たして、幼虫は取れたのか、取れなかったのか・・・

・・・答えは簡単、取れたから記事にしてるんだね。

人には好不調の波があるという、バイオリズムというのかな。
クワカブのブリードにもそれがあるようなんだな。

カブトのブリードではヘラヘラのブリードは国産に次いで簡単だと思うけど、それが上手く幼虫が取れない場合がある。
今回は?

実は1♂2♀のトリオで購入していたから、2♀でブリードだ。
・・・ただ♀を産卵セットに入れたら、10日程度で採卵しないと爆産させられない・・・わかっちゃいるんだけど出来ないね。

1セット目

P1060797.jpg
ヘラクレスオオカブト グアドループ島産 CBF3 4月27日セット

・・・なんか綺麗なマットで幼虫は居るのかな?

P1060798.jpg
3令に育った幼虫が出てきた。
しかも♂と♀でペアになっている。

左側の大きな幼虫が♂、もう一方が♀・・・大きくなって欲しいけど、羽化時期も合って欲しいから同居させることにした。
プラケは特大のXL型で、大きいものを狙おう。

2セット目

P1060805.jpg
カブフンが一杯・・・幼虫が一杯居るんじゃないだろうか・・・(^^
4月19日産卵セット。

P1060806.jpg
プラケを傾けただけで、沢山の幼虫が見える。

P1060807.jpg
結局3令♂10頭(らしきもの)・3令♀8頭(らしきもの)・2令幼虫1頭の19頭取れた。
採卵していたら・・・考えるのはよそう。

1セット目と合わせると21頭幼虫が取れた。
・・・カブチンは大食いで大きな飼育場所が居る・・・
誰かのところに送るか・・・ウ~ム・・・
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

交尾なんだが、これが・・・ [ヘラクレス・ヘラクレス]

ヘラヘラの記事は昨年の9月以来になる。
後食し、ペアリングし、産卵セットしたのだが、産まなかった。
・・・のみならず、短命だった。

それを考えると、♂の交尾器が♀の交尾器じゃなくって、♀の腹に突き立てられたんだろうな。
・・・まぁなんと下手な♂が居るんかな・・・そう言えば、最中バキバキと物凄い音がしていたし。

以来、ノホイネン家にはヘラヘラが居なくなってしまった。
・・・サタンやネプチューン・コーカサスの幼虫が取れているのに、ヘラヘラだけが居ないのはネ。

それで今年の1月頃に新たにペアを購入、後食を待っていた。
大プラケが必要になるなぁ。

それで産まなかったヘラヘラの産卵セットを暴いたら・・・
何故か1幼虫だけが見つかった。

一応交尾は成功していたのか?
う~ん?

まず♀の後食が始まり、♂の後食が1.5ヶ月遅れで始まった。
もう良いかな・・・

P1060263.jpg
エサを食っている♀の背中に♂を乗せると、直ぐに♂が♀に抱きついた。

P1060264.jpg
バキバキと物凄い音がしてるけど、まだ交接状態ではない。
♀の交尾器の場所を探しているようだ。

P1060265.jpg
どうやらこの段階で交尾したようである。
ただ・・・♀の交尾器に間違いなく交接したかと聞かれると・・・腹に交尾器を突っ込んだかもしれない。

P1060266.jpg
交尾後1.5時間ほどして見たら、カップルは分かれていた。
しかも♀はエサ食いしていない。

P1060267.jpg
その後も♂は何とか♀に抱きつこうとしているけど、ダメみたいだ。
♀はエサも食わず、マットに体を埋めている。

クワガタなら種によっては、交尾後落ちる虫も居る。
グランディスなんかそうだ。
だとすると♂の成熟度が足らなかったのか。
まぁ、1週間ほどして♀のエサ食いが復活したらセットしよう。


PS

実は土曜日から風邪を引いて参っているのである。
親父がデイ・サービスから帰ってきてからクシャミが連発しとまらなくなった。
花粉症持ちなんだけど、明らかにそれとは異なる。

・・・本格的な風を引いたな・・・確か前に風邪を引いたのは2002年のことだった。
以来11年間風邪を引くなどと言うことは無かったのだが・・・

まぁ、理由は簡単だ。
風はウイルスを人から移されて病気になる。
私はず~っと無職だったから、人と接することも無く、風邪を引くことも無かったわけだ。

でも久しぶりに風邪を引くと、病状は重い。
熱は無いようだけど、関節が痛い、鼻が詰まって呼吸が出来ない、目が回る。

じ~っとしてるんだったら、産卵セットでも作るかと思ったが、クワガタやカブトが風邪を引いたら困るしな。


・・・うそだぴょ~ん!
虫が風を引くわけ無いがな。

実際は体に力が入らず、諦めたのだ。
風のピークは昨晩~今朝方だったように思う。
今はちょっと楽になったような。

明日は、クワ仕事をすることにしよう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - ヘラクレス・ヘラクレス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。